スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【UTAU実践録】先行発音とオーバーラッ!【第3楽章第4節】

 (脳内のケロ) ……また、タイトルでくだらないことをやっているな。
 (小生    ) そうね……
 (脳内の人5) つ[なんとなく元気ありませんね。どうしましたか?]
 (小生    ) まあ、朝早かったのもあるけど、いろいろね。うん。いろいろ。
 (脳内のケロ) ……しかし、小僧の元気がないということは(チラ)
 (脳内の人2) おう。オレはいつでも元気だぜ!
 (小生    ) いつも寝てるくせに。はあ。
 (脳内の人2) なんか本当に元気がないぜ。いいから寝とけ。
 (小生    ) うん。そうさせてもらう(ゴロン)
 (脳内の人5) つ[本当に寝ちゃいましたよ(汗)]
 (脳内の人2) ま、ほっとけ、そういう気分の日もあるんだろう。
 (小生    ) ……あ、そうだ。
          今日は予告ではピッチについてやる予定だったけど変更でお願いします。
 (脳内の人5) つ[ええ!また、どうして?]
 (小生    ) 勉強不足で説明できる自信がないのよ。
          あと、いま作成中の楽曲についてピッチを細かく、
          設定する意味・必要があるかどうか模索中。
 (脳内のケロ) ……しかし、ピッチの設定はいずれは避けて通れないものだ。
 (小生    ) 分かってる。分かってるけど、優先度の問題なんだよ。
          基本的には「設定が難しくない(操作的なことじゃなくて設定の意義・
          目的を理解しやすいという点で)」「効果が明確に出る」ものから扱っていって、
          徐々に細部に迫って行くというスタンスで行きたいんだよね……
 (脳内の人2) つまり、「確かに良くなる」という手ごたえがあるものから取り上げて行きたいと。
 (小生    ) 要約サンクス。
 (脳内の人2) そりゃあ、欲張りってもんじゃないか。
 (小生    ) そうかも知れない。ああ……そうかもしれない。
 (脳内の人5) つ[ほんとに、大丈夫ですか?]
 (小生    ) ちょっと迷いが生じてるのかもしれないね。もう、寝ます。
           ただ、先行発音&オーバラップとピッチを天秤にかけたとき、
           この章でより必要性が高いのは先行発音&オーバラップだと
           思ったので変更しました。まこと、小生の勝手です。申し訳ない。
 (脳内のケロ) ……先行発音&オーバラップの方が効果が認められやすいということか。
 (小生    ) 一応、テストしてみたところ、そんな気もした。
 (脳内の人2) そりゃ、また、曖昧だな。
 (小生    ) 調声やってると自分の耳が一番信じられなくなるから。
 (脳内の人5) つ[あらためて聞くと違って聞こえたりしますもんね。]
 (脳内のケロ) ……徐々に慣らしていくしかないな。
 (脳内の人2) 操作方法覚えるよりもむしろ自分の耳を鍛えることが重要つーことか。
 (小生    ) たぶん。ああ、なんかぐだぐだしちゃってる。もう寝ます。
           あとは頼むよ……

 (Zzz……Zzz……)

 (脳内の人2) まったく、らしくねぇな。まあ、任されたからにはやってやろうじゃねぇか。
 (脳内の人5) つ[おお、なんか2さんが頼もしいです。]
 (脳内のケロ) ……で、何からはじめる。
 (脳内の人2) あいつが用意してたもんがなんかあるだろう(ごそごそ)
           お、コレよさそうじゃん。

 つ

 (脳内の人5) つ[消臭Pの解説動画ですね。面白くてためになる。]
 (脳内の人2) オレとしては面白くて面白い動画だがな。
 (脳内のケロ) ……学べ。
 (脳内の人5) つ[とりあえず基本的な部分をチェックしていきますか?]
 (脳内の人2) おうよ。

 [SS:検証用ust画面]
 検証用ust画面

 (脳内の人2) とりあえず曲線表示して、上下に適当に拡大した図だ。
 (脳内のケロ) ……分かりやすいようにな。
 (脳内の人5) つ[先行発音とオーバラップの設定の仕方も説明しないといけませんね。]
 (脳内の人2) おうよ。

 [SS:音符を選択して右クリック→[プロパティ]]
 音符を選択して右クリック→[プロパティ]

 [SS:音のプロパティ]
 音のプロパティ

 (脳内の人2) 設定箇所はホレここに。
 (脳内のケロ) ……原音設定のパラメータにもあるらしいが、
           それはあくまでデフォルト値としての設定だな。
 (脳内の人2) たぶん、『原音値』ってボタン押したら、そこで設定した値が出るんだろうよ。
           ま、まだ原音設定は勉強不足だから説明はやんないけどな。
 (脳内の人5) つ[適当ぶりはさすがですね。]
 (脳内の人2) あいつも実はコレくらい適当だろう。
           いいの、いいの、金とってやってるわけでもねーし。
 (脳内のケロ) ……正論だが波紋を呼ぶ発言だな。
 (脳内の人2) ま、こういう性格だから。事実だし。よーし、次いくぜ。
 (脳内の人5) つ[では、実際に設定して確かめてみましょう。]
 (脳内のケロ) ……とりあえず、先行発音からいくぞ。設定値は100くらいにしておくか。

 [SS:「う」が「い」の領域を侵食]
 「う」が「い」の領域を侵食
 先行発音:100ms
 オーバラップ:0ms

 (脳内の人2) 侵食ってww。こういうキャプションをつけるとえげつなく感じるなw。
 (脳内の人5) つ[たしかに前の音が縮むんですね。]
 (脳内のケロ) ……では、オーバラップも確かめてみるか。設定値は同じく100だ。

 [SS:「う」の侵食に負けない「い」]
 「う」の侵食に負けない「い」
 先行発音:100ms
 オーバラップ:100ms

 (脳内の人2) おお、「い」が元の長さに戻ったな。
 (脳内の人5) つ[これもちゃんと確認できましたね。]
 (脳内のケロ) ……オーバラップのみを設定したときも確認しておくか。

 [SS:逆襲の「い」]
 逆襲の「い」
 先行発音:0ms
 オーバラップ:100ms

 (脳内のケロ) ……では、実際に聞き比べてみるぞ。

 [mp3:先行発音0ms,オーバラップ0ms]

 [mp3:先行発音100ms,オーバラップ0ms]

 [mp3:先行発音100ms,オーバラップ100ms]

 [mp3:先行発音0ms,オーバラップ100ms]

 (脳内の人2) たしかに、素人耳にも違いが分かるぜ。
 (脳内の人5) つ[先行発音つけてると慌てて発音してる感じになりますね。]
 (脳内のケロ) ……オーバラップしているとちゃんと重なって聞こえるな。

 (脳内の人2) で。
 (脳内の人5) つ[で?]
 (脳内のケロ) ……で。

 (脳内の人2) 設定方法と効果は分かったが、コレ、なんに使うんだよ。
 (脳内の人5) つ[たしか動画では音を重ねてコーラスとかテストしてましたが……]
 (脳内の人2) いや、あれは明らかに高度な使用方法だろ。つーか、裏技といってもいい。
 (脳内のケロ) ……そうだな。明快に使用方法を記述しているドキュメントは
           まだ見つけられていないが、
           UTAUマニュアルの先行発音の項目に書いてることを読み取れば、
           まずは発声タイミングの調節に使えるな。

 つ[UTAUマニュアル:先行発音]

 以下、引用

 (5).先行発音

先行発音は、サ行などの子音の発音タイミングを合わせる為に、自動的に早めに発音させる設定です。



 (脳内のケロ) ……こちらは原音設定の中の項目の一つだが基本的な考え方は同じだろう。
 (脳内の人2) つまり音ずれの修正つーわけね。

 (脳内の人2) オーバラップはどうよ。
 (脳内のケロ) ……UTAUについてくるこの機能がヒントになると思う。

 [SS:[ツール]→[組み込みツール]→[母音結合]]
 [ツール]→[組み込みツール]→[母音結合]

 [SS:母音結合]
 母音結合

 (脳内の人5) つ[ちなみにこのウィンドウ音符を選択していない状態だと、
            選択しても開かれないので注意です。]
 (脳内の人2) つーか、ヒントも何も母音結合について調べたら
           開発者様のブログに解説があったな。

 つ[UTAUについて 母音結合とは]

 (脳内のケロ) ……目的としては音と音のつながりを滑らかにさせるということだ。
 (脳内の人5) つ[エンベロープも同時に設定していますね。]
 (脳内の人2) エンベロープの設定画面に
           先行発音とオーバラップの設定項目がある意味はこいつのためか。
         (※[Tips-011:エンベロープ]の項目『preとovl』を参照)

 (脳内のケロ) ……この記事を参考に、実際に試してみるか。

 [SS:前2つ初期設定まま、後ろ2つエンベロープ・先行発音・オーバラップを設定]
 前2つ初期設定まま、後ろ2つエンベロープ・先行発音・オーバラップを設定

 [mp3:かあかあ]

 (脳内の人5) つ[たしかに前の「か」と「あ」が途切れている感じのに対して、
           後ろの2音は滑らかですね。] 
 (脳内の人2) で、こんな感じの操作を自動的にやってくれるのが
           ツールの母音結合ってわけだな。
           ま、要は、先行発音とオーバラップで音を重ねておいて、
           エンベロープで滑らかに音量を移していくってことか。
 (脳内のケロ) ……母音に限らずいろいろと試してみる価値はあるかもしれんぞ。

 (脳内の人2) ちょっと、母音結合の威力を『風の通り道』で試してみるか。
 (脳内の人5) つ[対象となるのは何箇所かありますが、とりあえずこの部分を]

 [SS:はらあぱにひとりたつ(母音結合前)]
 はらあぱにひとりたつ(母音結合前)

 [SS:はらあぱにひとりたつ(母音結合後)]
 はらあぱにひとりたつ(母音結合後)

 [mp3:はらあぱにひとりたつ(母音結合前)]

 [mp3:はらあぱにひとりたつ(母音結合後)]

 (脳内のケロ) ……「らあ」の部分に注目して聞いてくれ。
 (脳内の人2) おー、たしかに滑らかだわ。こりゃ使わんと損だな。

 (脳内の人5) つ[タイミング調節としての使い道はまた、
           オケと合わせるときとかに重要になるんでしょうね。]
 (脳内の人2) デフォ子は原音設定はしっかりできてるらしいからな。
           今のところタイミングに関して違和感は感じんな。

 (脳内のケロ) ……本日のまとめだ。

 【先行発音/オーバラップ関連】
 ・先行発音/オーバラップは設定する音符の前の音符にも影響が及ぶパラメータ。
 ・先行発音は細かなタイミングの調節に役立つ。
 ・オーバラップは音を重ねることができる。1つのファイルで和音とかも作れる。
 ・エンベロープ/先行発音/オーバラップを組み合わせると音を滑らかにつなぐことができる。

 【情報収集関連】
 ・本格的にUTAUに取り組むなら、開発者である飴屋氏のブログは
  一通り目を通しておきたいところ。
 ・解説動画もいろいろと出ているので、チェックしてその意味を把握しておきたい。

 (脳内の人2) うーし、勤めは果たした。寝る。
 (脳内の人5) つ[ふふ。2さん、らしいですね。]
 (脳内のケロ) ……おい、小僧。挨拶くらいはしておけ。
 (小生    ) あ、うん。ほんと今日は小生こんな調子で申し訳ないです。
          脳内のみんなにも迷惑かけました。ごめんね。
 (脳内の人2) いいってことよ。じゃ、寝るぜ。おやすみぃー。
 (脳内の人5) つ[それでは、失礼いたします。]
 (脳内のケロ) ……アディオス。

 [次へ:3-5 エフェクトの威力]
 [前へ:3-3 エンベロープを科学する]
 [索引へ]
スポンサーサイト

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はまち

Author:はまち
-------------------------
取れたてピチピチDTMer
※生ものにつきお早めに
  召し上がりください。
スキルの無さはソウルでカバー

在住: 愛媛
生業: IT屋さん
発生: 1980年代

「はまち」のついったページ

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。