スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【UTAU実践録】調声らしい調声は……【第5楽章第2節】

 ■冬休み!■

 (小生    ) 1週間以上休みがあるわけです。
 (脳内のケロ) ……ほとんど学生気分だな。
 (小生    ) この年末の休みは去年も長かったんだよね。
 (脳内の人5) つ[なんだか世間様に申し訳ないですね。]
 (小生    ) まあ、その分夏は休みなかったし。
           それに、年明けからはまたハードワークだよ♪
 (脳内のケロ) ……なんでそんなに嬉しそうなんだ。
 (小生    ) うーん。以前大学の後輩に
          「OBに手伝ってもらうなんて、申し訳ないのでやめてください。
          ワーカーホリックなんですか?」的なことを言われた気がする。
          頑張って手伝おうとしたら、しまいには怒られちゃった(笑)
 (脳内の人5) つ[いい後輩じゃないですか。]
 (小生    ) うんうん。いまどきそんな子はなかなかいない……て、話題がそれた。
 (脳内のケロ) ……ワーカーホリック=仕事中毒についてだな。

 [Wikipedia:仕事中毒]

 (小生    ) Wikipediaを見て一発で仕事中毒じゃないことは発覚しました!
 (脳内の人5) つ[全然生活を犠牲にしてませんよね。こんなに趣味に時間割いてるんだから。]
 (小生    ) そうそう……ん?
 (脳内のケロ) ……趣味と生活は似ているようで違うぞ。
 (小生    ) はっ!
 (脳内のケロ) ……睡眠時間はどうなんだ。それから、食事。健康のための運動。
            家族……これは1人暮らしだから、日常では関係ないか。
 (小生    ) うわ、犠牲にしてるわ……わりと。
 (脳内のケロ) ……「生活」という基盤の上に「仕事」と「趣味」が成り立つわけだ。
 (脳内の人5) つ[このままじゃ、人生先細りですよ。]
 (小生    ) いてて、耳が痛い……


 ■UTAUをどっぷり使わない■

 (小生    ) よし。雑談はもういい。本題に戻ろう。
 (脳内の人5) つ[UTAUのブログですよね?タイトルがこれじゃ……]
 (小生    ) 先週もちょこっと書いたけど、UTAUは楽曲制作の中の一つのパートです。
           で、そのいろいろあるパートの中でどこに力を注ぐかってのは人によりけり。
 (脳内のケロ) ……小僧は、UTAUに力を注いでいないというわけか。
 (小生    ) そう書くとちょっと御幣があるけどね。今持てる力だけ注ぐというか。
           まあ、[以前]全ピッチをいじろうとして痛い目見たから。
 (脳内の人5) つ[ペンタブ買ってちょっと調子に乗ってましたよね。]
 (小生    ) そそ。身の丈に合わないことはやっちゃいけないな、という話。
           今はまだMode2+簡単なエンベロープ調声で十分。
 (脳内のケロ) ……それだとうまく使える音源が限られるがな。
 (小生    ) 音源が不安定なヤツは確かにね。
           原音設定とかフラグの調整とかやらないと魅力を引き出すのは難しい。
 (脳内の人5) つ[UTAU使いとしてはそれだけフトコロが狭くなっちゃいますよ。]
 (小生    ) うん。それは、分かってるつもり。ゆくゆくは、という気はあります。
           単純に優先度の話なんですよ。今の小生の頭の中ではこうなってます。

 オケ作り(MIDI打ち込み) → ミックス → UTAUの調声技術

 (脳内の人5) つ[やっぱりUTAUの楽しさを伝えることが、
             目的のブログ主の発言とは思えませんよ。]
 (小生    ) たしかにそうだよなぁ。でも、小生の場合、
           最終目的はリスナーに楽しんでもらえる動画作りなわけなのですよ。
           その目的に対して、UTAUの調声に時間をかけるより効果的なことがあるなら、
           優先的に試す……ということなんですよ。納得してくれる?
 (脳内の人5) つ[まあ、それは。]
 (小生    ) いかんせん、割ける時間が限られてるからね……
           ほんとうはどっぷりUTAUの研究ができれば一番幸せなんだけど。
 (脳内の人5) つ[それは、生活が。]
 (脳内のケロ) ……生活がな。
 (小生    ) でしょ。


 ■ということで、今回やったことは■

 1:DominoからMIDIデータを出力して、UTAUにインポート
 2:メロディの音符に歌詞を入力
 3:特に気になるところを修正
 4:さくっとwav出力

 (小生    ) 実に簡単です。
 (脳内の人5) つ[それでも、ちょこちょこは修正してるんですよね。]
 (小生    ) あ~~えーと。
 (脳内のケロ) ……小僧、もうやり方忘れてるのか。
 (脳内の人5) つ[先に作って、それから解説というスタイルの弊害が出てますね。]
 (小生    ) あ、あれだ。ust見ればきっと思いだすよ。
 (脳内のケロ) ……ヤレヤレ。


 ■いざ、実践■

 1.MIDIデータの書き出し、インポート

 (小生    ) こういうただの操作的なところはサクッといっちゃうよ。
 (脳内の人5) つ[とりあえず、Dominoでの打ち込み作業が終わったと仮定して進めます。]

 [SS:[ファイル]→[SMF書き出し]]
 [ファイル]→[SMF書き出し]

 [SS:ファイルの保存ダイアログ]
 ファイルの保存ダイアログ

 (小生    ) メニューから選んで保存するだけ。実に簡単なモンです。
 (脳内の人5) つ[SMFってなんですか?]
 (小生    ) 「スタンダードMIDIファイル」の略らしいよ。
           拡張子は「mid」でこれはMIDIファイルって分かりやすいけどね。
           SMFって言われても「?」だよね。
 (脳内のケロ) ……小僧もさっき知ったばかりだろうが。
 (小生    ) その通りでございます。

 (小生    ) で、これでMIDIファイルの書き出しは終了、続いてUTAUに取り込みます。

 [SS:UTAUを起動して[ファイル]→[インポート]]
 UTAUを起動して[ファイル]→[インポート]

 (小生    ) うん。こちらも特に問題ないと思います。
 (脳内の人5) つ[小生さん。読み込んだら、なんかまたダイアログがでてきましたよ。]

 [SS:トラックを選択]
 トラックを選択

 (小生    ) どのパートのトラックを読み込むかを選択するダイアログだね。
           このときトラック名をきちんと付けとか無いと、「どれだっけ?」
           ということになって苦労します。
 (脳内のケロ) ……少し前後するが、Dominoでトラック名をつける手順は、

 [SS:トラックのプロパティボタン]
 トラックのプロパティボタン

 (小生    ) トラック切り替えを行うためのリストボックスの横にちょこんとあるボタン。
 (脳内の人5) つ[これをポチッと押すんですね。]
 (小生    ) で、トラックのプロパティダイアログ内で、トラック名を修正する。
           これだけ。

 [SS:トラックのプロパティ]
 トラックのプロパティ


 (小生    ) 横道にそれてしまいました。
 (脳内の人5) つ[トランペットを取り込めばいいんですよね?]
 (小生    ) そうね。とりあえずほとんどの主旋律を吹いてるからね。

 [SS:とりこみました。]
 とりこみました。

 (脳内のケロ) ……無駄が多いな。
 (小生    ) 前奏とか、演奏して無い間の休符とかいらないものはどんどん削ります。
 (脳内の人5) つ[気をつけて操作しないと必要なところまで、削っちゃったりしますよ。]
 (小生    ) 音程見てるだけじゃ、分かんないからね……聞きながらやる方が無難かも。
 (脳内のケロ) ……無駄に削りすぎたときは[Ctrl]+[Z]でアンドゥしろ。

 (小生    ) それから、このパートを歌わせる音源をプロジェクトのプロパティで設定します。

 [SS:プロパティでの音源の選択。UTAU基中の基]
 プロパティでの音源の選択。UTAU基中の基

 (小生    ) 基本的に1つの音源に1つのustファイルかなぁ。
           あとは、コーラスパートを別にしとくくらい。
           1つのファイルですべてやりきる荒業もあるけど……
 (脳内の人5) つ[出力の度に音源を切り替えるんですね。]
 (脳内のケロ) ……キャッシュには注意だな。
 (小生    ) そもそも、メンテナンスしづらいのでオススメできないね。
 (脳内の人5) つ[逆にもっと細かくするのはどうですか?1番2番とか。フレーズ単位とか。]
 (小生    ) あまり細かくしすぎてもファイルの管理が大変になるからね。
           とくに複数のライブラリで歌わせるときは、
           そんなに細切れにしない方がいいかも。

 2.メロディの音符に歌詞を入力

 (小生    ) これも特に言うことはなし。置換ツールを使うだけ。
 (脳内のケロ) ……そう簡単にはいかなぞ。
 (小生    ) そうだったけ?
 (脳内の人5) つ[この曲アレンジをして音符の切り方が変わってるんですよ。]

 [SS:みえないものが→みえなあいいものがあ]
 みえないものが→みえなあいいものがあ

 (小生    ) そうだった、1音でいいところを歯切れをよくするため、2音に分けてた。
 (脳内のケロ) ……そういう場所は母音を補ってカバーだな。
 (脳内の人5) つ[母音結合もしておくといいですよ。]

 (脳内の人5) つ[あとは、演奏でだけならす音符とかもありますから。]
 (小生    ) ああ、こことかね。本来は最後の3つの音符には歌詞がのらない。

 [SS:まっくらもりの→まくらもりいのおおふうう]
 まっくらもりの→まくらもりいのおおふうう

 (脳内のケロ) ……その前の「おお」の部分もたいがいだがな。
 (小生    ) やや無理やり感はあるよね。
          「ふうう」は完全にアクセサリなので、
           音量は下げてコーラスっぽく仕立ててます。

 3.気になるところを修正

 (小生    ) まず、一番大きな修正といえば……
 (脳内の人5) つ[な、なんですか?]
 (小生    ) 音程を変えることです。
 (脳内のケロ) ……それだけじゃよくわからんぞ。
 (小生    ) 具体的にいいますと、
           使用する音源の音域にあった音程に全体を動かすってことです。
 (脳内の人5) つ[基中の基じゃないですか。]
 (小生    ) そうなんだけど、結構つまづいてる人多いよ。音源には有効音域というか、
           それを超えると不自然さが目立ちだす領域というのがある。
 (脳内のケロ) ……原音のプロフィールの「freq avg」を確認すれば分かるな。

 [SS:freq avg]
freq avg

 (小生    ) うん。一応この最後のカッコ内にあるキーが指針にはなる。
 (脳内の人5) つ[デフォ妹さんの場合B3ですから。ここですね。]

 [SS:B3(※ペイントで加工、キーを表示する機能があるわけではない(と思います))]
 (追記)ver0.2.60よりカーソルを合わせるとピアノロールにキーが表示される機能がついた模様です。
 (参照:飴屋氏ブログ記事)
 B3

 (小生    ) まあ、でも目安なので実際に聞いて声が無理して無いかを確認してから
           決めた方がいいですよ。
 (脳内の人5) つ[どれくらい動かせばいいんですか?]
 (小生    ) 1オクターブごとで動かせばとりあえずいいと思う。
           それ以外のところに置くとハモリの領域にはいってくるので、
           歌声単品ではよくても、オケと簡単には合わなくなるよ。
 (脳内のケロ) ……そうなると、ためしても2つか3つというところか。
 (小生    ) ですね。例えば男声陣はしっかりと下げとか無いとだめだよ。

 [SS:オケとの比較]
 オケとの比較

 (脳内の人5) つ[トランペットがC5付近にいるのに対して、デフォ太さんはC3ですか。
           2オクターブも下なんですね。]
 (小生    ) そうそう。高いままだといろんなところでボロがでちゃう。
 (脳内のケロ) ちょっと比較してみるか。

 [mp3:オケと同じ高さのデフォ太歌唱]

 [mp3:2オクターブ下のデフォ太歌唱]

 
 (脳内の人5) つ[全然違いますね。]
 (小生    ) 元の音素のせいか、原音設定のせいかデフォ太はこれでも粗が残るけどね。
           とりあえず。今回いじるのはあきらめました。
 (脳内のケロ) ……ミックスでそれなりにはなるからな。
 (小生    ) あ、一応あがきとして子音を強調するためにエンベロープをとがらしてます。

 [SS:とがったエンベロープ]
 とがったエンベロープ

 (脳内のケロ) [第3章]でもやった記憶があるな。
 (小生    ) デフォ太とデフォ助は一応このエンベロープを設定しておきました。
           デフォ妹とデフォ子はなくても十分でしたので、エンベロープは特に、かな。
           せいぜい伸ばすところを強調するくらい。
 (脳内の人5) つ[ピッチも長い音にビブラートをかけてるくらいですね。]


 ■そろそろお時間ですよ。■

 (小生    ) もうちょっと書きたいことがあったけど、タイムリミットが……
 (脳内のケロ) ……Dominoほど書くことはないかと思ったが、意外とあったな。
 (小生    ) 書き出すととまらないねぇ。
 (脳内の人5) つ[知ってる人にとっては何を今さらの基中の基ですけどね。]
 (小生    ) まあ、でも知らない人もたくさんいると思います。
           小生だってつい先日までそうだったし、
           今でもまだまだ知らんことだらけです。
 (脳内のケロ) ……しかも、ベストな方法をいっているとも限らないしな。
 (小生    ) そうですね。あくまで1つの考え方です。
           やっぱり何を重視するかはその人次第。参考程度にみていただければと。

 (脳内の人5) つ[今日もギリギリの更新になってしまって申しわけありませんでした。]
 (脳内のケロ) ……しかも、全部は書けて無いしな。
 (小生    ) うーん。なんか書き方考えようかなぁ。
 (脳内の人5) つ[新装開店したばかりなのに気が早いですね。]
 (小生    ) やり方ってのは見直せるうちにどんどん見直していかないと。

 (脳内のケロ) ……じゃあな、アディオス。
 (小生    ) ではでは~
 (脳内の人5) つ[それでは、失礼します。]

 [次へ:5-3 JACK THE REAPER!!]
 [前へ:5-1 Domiってみる。]
 [索引へ]
スポンサーサイト

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はまち

Author:はまち
-------------------------
取れたてピチピチDTMer
※生ものにつきお早めに
  召し上がりください。
スキルの無さはソウルでカバー

在住: 愛媛
生業: IT屋さん
発生: 1980年代

「はまち」のついったページ

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。