スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【UTAU実践録】サマータイムディスカッション【番外編-脳内会議その1】

 【まじめに(?)会議】

 (小生    ) はい。脳内会議始めます。司会進行は……
 (脳内の人1) フム、私が勤めさせていただこう。
 (脳内の人5) つ[書記は私が]
 (小生    ) うぃ。よろしく。

 (脳内の人2) で、会議つーても何話し合うんだよ。
 (脳内の人1) 議題は3点。お手元の資料の1番に書かれているので確認して欲しい。

 ・UTAU実践録の次回のお題 (議題提出者:小生)
 ・コトノハさんの支援動画作成について (議題提出者:小生)
 ・脳内の人の名前募集について (議題提出者:脳内の人3)

 (脳内の人4) おお、なんかまじめに会議してるっぽいね。
 (脳内のケロ) ……「っぽい」だけだがな。
 (脳内の人1) フム、会議中の私語は慎んでもらえるだろうか。
 (脳内の人4) えぇ~、厳しいなぁ。

 (脳内の人3) ハイなのです。
 (脳内の人1) フム、なんだろうか。
 (脳内の人3) この男、もう寝てるのです。
 (脳内の人2) Zzz……Zzz……
 (小生    ) はや。さっきまでそんなそぶり無かったのに。
 (脳内の人5) つ[と、ともかくはじめましょう。]

 【次回のお題】

 (脳内の人1) それでは1点目、『UTAU実践録の次回のお題』について、
           議題提出者の主に詳細を発表していただく。
 (小生    ) はい。ニコ動閲覧が滞りがちで、ちょっと焦っている小生です。
           今週末にさばけると思ってたのになぁ。
 (脳内の人4) 軽く100動画は遅れてるよね~
 (小生    ) 夏休みだからって投稿ペース速すぎ。
           連続音関係とかでUTAU界隈自体が盛り上がっているせいもあるかもなぁ。
           UTAタグ用のストックも尽きたし、本格的にやばいね。
 (脳内の人1) コホン。すまないが進めて欲しい。
 (小生    ) ……すんません。
          さて、提出させていただいた議題ですが……
 (脳内のケロ) ……先週末、動画を投稿したときに宿題としていたはずだが。
 (小生    ) うん。でも、決まってない。
 (脳内の人3) そこに直れなのです。
 (脳内の人2) Zzz……Zzz……歯を食いしばっとけよ……
 (小生    ) ガクブル((((;゜Д゜)))
 (脳内の人5) つ[落ち着いてください(汗)]

 (小生    ) えっと、方向性は決まってます。
 (脳内の人3) そういうことは早くいうのです。
 (小生    ) テトさんで何かボカロ曲のカバーをしたいなぁと……
 (脳内のケロ) ……曲目は?
 (小生    ) 一応、数候補には絞れています。
          ただ、実践録に何書きゃいいんやってのがありまして。
          その、UTAUとしてのテーマが見えないのですよ。
 (脳内の人1) 第3楽章では調声やエフェクトが一応のテーマだったな。
 (小生    ) そうそう。ボカロカバーではあんまり新しいことを、
          書けないんじゃないかっていう危惧が。
 (脳内の人4) ただでさえ、どうでもいい会話で水増ししてるブログなのにね。
 (脳内の人3) そういってしまえば、身もふたも無いのです。
 (小生    ) でも実際そうだからね。由々しき問題ですよ。

 (脳内のケロ) ……そもそも、どんな手順で楽曲を作ろうとしているんだ。
 (小生    ) えっと、耳コピのスキルなんてないから、VSQとオケが入手できる曲を探して、
          ザクッとVSQをUTAUに読み込んで、それをチマチマ手直ししようかと。
 (脳内の人4) VSQをUTAUに読み込むって、すでにこのブログでもチラッと出てたよね。
 (脳内の人3) たいして難しい操作ではないのです。
 (小生    ) 一応、修正のところは読み込んだときにどんなとこに問題がでるか、
          とか、一本記事にはなりそうだけどね。
          それ以降は、結局、調声・エフェクトだしなぁ。
 (脳内の人2) ……Zzz……Zzz……ッハ!!原曲リスペクト!!!
 (脳内の人3) は?
 (小生    ) は?
 (脳内の人5) つ[何か降りてきたみたいですね(^^;]
 (脳内の人1) フム、カバーをするからには原曲のよい雰囲気を残しつつ、
           カバーする歌い手の個性を最大限に引き出したいものだ。
           原曲リスペクトにはそういう意味合いが含まれている。
 (小生    ) ほんとかよ。だいたい、どう記事ネタにするのかピンとこないよ。
 (脳内の人3) 原曲……リスペクト……よく知らないと……
           あ、原曲の技法を徹底的に研究してみるというのはどうなのですか?
 (脳内のケロ) ……カバーするからには当然、原曲の情報収集は欠かせないな。
 (脳内の人4) お、ボクの仕事がいっぱいありそうだねぇ。
 (小生    ) あー、たしかにそれを記事にするってのはありだね。
           でも、その技法はボーカロイドの技法でUTAUに使えるとは限らないよ。
 (脳内の人2) バッキャロー!その壁を越えるのが
     真のUTAUユーザーってもんだろ!!!

 (小生    ) いや、いいたいことは分かるが、お前、そんなキャラだっけ?
 (脳内の人2) Zzz……Zzz……
 (脳内の人1) フム、寝言だな。
 (脳内の人5) つ[寝言のようですね。]
 (小生    ) うーん、納得いかんなぁ。
 (脳内の人3) それに、その超えられない壁……UTAUとボーカロイドの違いとかを、
           記事にするのも逆に手なのです。
 (脳内の人4) ボカロとUTAUの違い、初めの頃、たいちょーもよく認識してなかったしね~。
 (小生    ) 今でも怪しいがな。でも、しごくまっとうな意見だと思います。

 (脳内の人1) フム、とりあえずボカロ曲のカバーを中心に添えても、
           実践録の記事は十分にかけそうだということがこの議題の結論であろう。
 (脳内の人5) つ[あとは、どの曲をカバーするかを決めときたいですね。]
 (小生    ) 記事にすることも考えると……もうちょい検討させてください。
 (脳内の人3) まったく、仕方がないのです。

 【コトノハさん支援】

 (脳内の人1) フム、次の議題も主からの提案だな。
 (小生    ) あ、はい。UTAU実践録の流れとは別に、
          歌十言葉さんに歌ってもらった動画をつくりたいなぁ、っていうお話です。
 (脳内の人3) いいんじゃないのですか?
 (脳内のケロ) ……いちいち、許可をとるまでのことか?
 (脳内の人2) 問題はそんなにやること増やして大丈夫なのかってことだ。
 (小生    ) ダメかも。
 (脳内の人2) 即答かよ!
 (小生    ) 二兎追うものは一兎も追えずだよねぇ。
           だからね、これが議題の中核なんだけど、コトノハさんの動画制作のために、
           この8月中UTAU実践録の本編をお休みしたいなぁ、なんて……
 (脳内の人5) つ[たしかに、それは悩ましい問題ですね。]
 (脳内の人2) オイオイ。相変わらず移り気だな。
           『テトさん中心になると思います』っていつかいってなかったか?
 (脳内の人4) 動画でも『テト廃』という栄誉な称号もらってたのにねww
 (小生    ) ぐうぅ。たしかにね、テトさんはUTAUを知るキッカケを作ってくれた、
           特別な存在だよ。UTAってもらいたいって気持ちもある。
 (脳内の人1) フム、しかし、コトノハさんも同等以上に好きなのだな。
 (脳内の人3) 音源ピックアップでも一番最初にピックアップしてたのです。
 (小生    ) そうなんですよ。そうなんですよ……
           というか、コトノハさんに限らず、UTAってもらいたいUTAUキャラが多すぎる。
           小生のちっぽけなキャパは当にオーバーフローですよ。
 (脳内の人4) ライブラリの数すでに200超えてるらしいしね。
 (脳内の人2) ある意味、おっとろしいな。
 (脳内の人1) 優柔不断な主にはつらい環境だな。

 ……Now 喧々諤々

 (小生    ) ふー、ふぅ。ちょっと独断になるけど、やっぱりやります。
           これだけは本編をお休みしてもやらせてもらいます。
 (脳内の人5) つ[pixivの投稿者コメントにも動画について書いてますしね。]
 (脳内の人3) というか既にサンプル作っているくらい気合が入ってるなら、
           改めて問う必要もないのです。好きにやればいいのです。

 [mp3:コトノハさんで『ひらひら』-サンプル]

 (脳内の人4) 曲目は耳ロボPの『ひらひら』だね。
 (脳内のケロ) ……UTAUオリジナルのカバーか。
 (小生    ) 本家様より、ustとオケを拝借して短期間で作りこむつもり。

 (脳内の人2) 実践録休むっても経過報告くらいはしたらどうよ。
 (小生    ) うん。そのつもり、一応、実践録の番外編と位置づけて、
           やったことをかいつまんで書いていこうと思います。

 【脳内の人名前募集について】

 (脳内の人1) フム、これは3からの提案だな。それでは、詳細について述べてもらおう。
 (脳内の人3) ハイなのです。
           正直なところいつまでも『脳内の人#番号』では、やりづらいのです。
 (脳内の人2) おもにやり取り中に呼ぶのに困るよな。
 (脳内の人4) ボクは『2の兄ちゃん』とかで呼んでるけどね。やっぱりしっくりこないよね。
 (脳内のケロ) ……オレはあまり興味はないが。
 (脳内の人5) つ[名前。あるとやっぱり嬉しいですよね。]
 (脳内の人3) そこのボンクラが考えてつければ一番手っ取り早いのですが。
 (小生    ) あ、小生のこと?
 (脳内の人3) そうなのです。
 (小生    ) ネーミングセンス0の小生に何を期待してるんだ?
 (脳内の人3) ……こんな調子でラチがあかないのです。
           やっぱり一個のキャラクターとして確立からには名前は欲しいのです。
 (脳内の人2) そーだよなぁ。
 (脳内の人1) フム、一理ある。
 (小生    ) そんなもんなんですか。小生は小生で十分だけどなぁ。
 (脳内の人4) ハンドルネームあるくせに~。
 (脳内の人5) つ[ちょっとずるいですよね。]
 (小生    ) ばれたか。
 (脳内の人3) やる気の無いマスターはほっといてもいいのです。
           今の感じだと、カエルさんは棄権としても、過半数はカタイのです。
 (脳内の人1) フム、我々で勝手にやってしまうか。
 (小生    ) うぉぉーい。一応、小生のブログだぞ。
 (脳内の人3) マスターのブログなら、私達のブログでもあるのです!!!
 (小生    ) あ、なんか、説得力、ある。
 (脳内の人2) どうせ、お前と俺たちは切っても切れない関係よ。
 (小生    ) 嫌そうに言うな。
           あ、まあ、別に反対はしませんよ。うん。
           大いにやってくださいな。
 (脳内の人4) やったー!
 (脳内の人1) フム、それで具体的にはどのようにするのだ。
 (脳内の人3) ブログに名前募集企画記事を作ってそこにコメントしてもらうか、
           投票掲示板みたいなものを準備して読者の方に決めてもらいたいのです。
 (脳内のケロ) ……具体的なルールを詰めていかないとな。
 (小生    ) あー、1点だけ。1つだけ条件をつけてもいいだろうか。
 (脳内の人5) つ[なんですか?]
 (小生    ) 読者募集の企画としてやるんだったら、
           ある程度読者の数が増えてからじゃないと、
           企画自体が活発なものにならないと思われる。
 (脳内の人3) それは、分かるのです。
 (小生    ) でだ。その読者数の条件として、
           『アクセス数の週間表示で全ての日付が10を超える』
           ことを条件として欲しい。
 (脳内の人4) どして?1日のアクセス数○○突破とかじゃ駄目なの?
 (小生    ) こういう企画は一現さんよりも、定期的に見てくれる人のための企画だからね。
          それを図る指標としては、最大アクセス数より、
          平均アクセス数の方がより実体により近いだろう。
 (脳内の人1) フム、よいだろう。
 (小生    ) それから、募集の仕組みも定期的に来る人がより強い決定権を持てるような、
          そういう仕組みを考えといてね。
 (脳内の人3) 分かったのです。そういう方向で企画をまとめておくのです。
 (脳内のケロ) ……いつ条件を超えるか分からないから、早めに準備をしとかないとな。

 (※09/11/04 上記企画は終了させていただきました)

 【会議終了】

 (小生    ) 結構、がっつり会議しちゃったな。
 (脳内の人1) フム、だが、やはり脳内の会議はコンセンサスがとりやすくていいな。
 (脳内の人5) つ[意見の食い違いで詰まることはあまりないですよね。]
 (小生    ) まあ、とどのつまり全員自分だし、視点は違っても根本の思想は変わらん。
 (脳内の人4) 会議って言うよりも、自分自身に言い聞かせるって意味合いが強いよね~
 (脳内の人2) よし、寝れた。満足したので、寝よう。
 (小生    ) いや、それはなんかおかしい。
 (脳内の人3) ところでマスターが一時期私のことを、
           『みっちゃん』って呼んでたのはなんなのですか?
 (脳内のケロ) ……名前をつける気が実はあったんじゃないのか。
 (小生    ) いんや、3だからミ→みっちゃんって呼んでただけだよ。
           あー、でもたしかに名前なしだと呼びにくいというのは感じるねぇ。

 (脳内の人1) フム、それではこの辺でお開きとしよう。
 (脳内の人5) つ[こんな会議にお付き合いいただき、すみません。]
 (脳内の人2) 寝る。ガッツリ寝る。お前も明日に備えて寝とけ。
 (小生    ) あー、もうちょっとUTAUいじりたいし、動画見ときたい……
           ……いや、ある程度で我慢します。それでは~。
 (脳内の人3) 名前募集企画が立ち上がったときにはどうぞよろしくなのです。
           それでは、なのです。
 (脳内の人4) それじゃ、またね~。
 (脳内のケロ) ……アディオス。

 [索引へ]
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はまち

Author:はまち
-------------------------
取れたてピチピチDTMer
※生ものにつきお早めに
  召し上がりください。
スキルの無さはソウルでカバー

在住: 愛媛
生業: IT屋さん
発生: 1980年代

「はまち」のついったページ

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。