スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【UTAU実践録】動画つくっぞ!【第3楽章第8節】

 ■イラスト間に合いました■

 (脳内の人5) つ[@▽@]
 (小生    ) できたのか!?イラスト、できたんだな!!
 (脳内の人5) つ[なんとか。]
 (脳内の人1) フム、お疲れ様であった。
 (脳内のケロ) ……しかし、小僧。「1枚だけじゃ間がもたないかな?」などと無茶な要求を。
 (脳内の人5) つ[必死に描いているときに、そんなこと言うの、ひどいですよ。]
 (小生    ) ごめんごめん。ちょっと思ったけど、無理そうだったので1枚で行きます。
           イラストは頭と最後に使用して、
           曲間にはこないだ撮ってきた写真を使うことにしましょう。
 (脳内の人1) 動画用の写真は失敗したのではなかったのではないのか?
           だから、余剰分をUTAタグで公開をすることになったと認識していたのだが。
 (小生    ) あー、大半は失敗してたけど、見直すと案外使えそうなのあったので。
 (脳内のケロ) ……あいかわらず、作成の方針がフラフラしているな。
 (小生    ) うん。でも、何か結局一番最初にやろうと考えた方向に落ち着きそう。
           不思議なモンです。

 ■動画をガリガリ作成していきます。■

 (脳内の人1) 今日は動画を作成していくのだな。
 (小生    ) 投稿まで行くけどね。
 (脳内のケロ) 予定では21:00だったな。間に合うのか?
 (小生    ) まあ、間に合うんじゃね?
 (脳内の人5) つ[間に合わなかったらひどいです。せっかく頑張ったのに……]
 (小生    ) あ、うぃ。間に合わせますです。

 (小生    ) 今回もニコニコムービーメーカー使います。
 (脳内の人1) となると、おおまかな流れは前章と一緒なのだな。
 (小生    ) そ。なので、前回から使わなかった機能だけここに書いていこうと思います。
 (脳内のケロ) ……具体的には?
 (小生    ) ズームイン・ズームアウト、それから、テキストでのフォント詳細、
           あとは静止画のフェードイン・フェードアウト。
 (脳内の人5) つ[そこそこ、ありますね。]
 (小生    ) そうね。では、ちゃっちゃかやってきましょうかね。

 ■いざ、実践■

 1.素材を整理しておきます。

 (小生    ) まずは動画作成に必要となる素材を整理しておきます。
 (脳内の人1) フム、一時的にフォルダでも作ってまとめておくと作業がしやすいな。

 [SS:素材用フォルダ]
 素材用フォルダ

 (小生    ) はい。それでは一番重要な楽曲ファイル。
 (脳内の人5) つ[今はAudacityから保存しただけですから、wavですね。]
 (小生    ) なので、やっぱり午後のこ~だでmp3にしときます。
 
 [SS:午後のこ~だにドラッグ&ドロップ]
 午後のこ~だにドラッグ&ドロップ

 (小生    ) と、思ったらショートカットにドラッグ&ドロップしてもだめなのね。
 (脳内の人1) 楽をしようとするからだ。
 (小生    ) ほんじゃ、普通に立ち上げて。

 [SS:午後のこ~だにドラッグ&ドロップ]
 午後のこ~だにドラッグ&ドロップ

 (脳内のケロ) ……あとは「エンコード開始」でmp3にしてくれる。
 (小生    ) この辺は[前章]でもやってるので省略します。

 (脳内の人1) 次はイラストか。
 (小生    ) イラストの作成はこのブログの範疇を超えるので書きませんよ~
 (脳内の人5) つ[とりあえず言える事は、小生さんと私はGIMP使いということです。]
 (脳内のケロ) ……タダだからか?
 (小生    ) タダだからです。
 (脳内の人1) フム、保存のところだけはやっておくといんじゃないだろうか。

 [SS:名前を付けて保存]
 名前を付けて保存

 (脳内の人1) フム、なぜ英語版を使っているかは突っ込んではいけないのだな。
 (小生    ) 理解が早くて助かる。

 [SS:保存画面]
 保存画面


 (小生    ) GIMPではファイル名に拡張子をつけておくと、
          勝手にその拡張子のファイル形式で保存を試みてくれます。

 [SS:Export File]
 Export File
 
 (脳内の人5) つ[JPEGですか?]
 (小生    ) JPEGだね。
          ニコニコムービーメーカーはどうもpngを読み込んでくれないっぽいので。
 (脳内の人1) 『Export』を押せばJPEGに関するパラメータを入れて、出力してくれるのだな。

 [SS:Save as JPEG]
 Save as JPEG

 (小生    ) いうほどサイズは食わないので、品質は最大の100にしておきます。
 (脳内の人5) つ[JPEGは品質をさげると劣化がひどいですからね。]
 (小生    ) 軽いに越したことはないけど、百数十KBとかは全然軽い範疇なので大丈夫。
 (脳内のケロ) ……『Save』を押して保存は終了だ。

 (小生    ) 後は写真?
 (脳内の人1) フム、これもJPEGだな。
 (小生    ) デジカメで撮った段階では解像度が無意味に大きいからリサイズしておこうか。
 (脳内の人5) つ[また、GIMPの出番ですね。]
 (小生    ) 別にWindows付属のペイントとかでもいいけどね。

 [SS:写真をGIMPに放り込む]
 写真をGIMPに放り込む

 (小生    ) でいや!
 (脳内の人1) フム、掛け声はいらないな。
 (脳内の人5) つ[掛け声はいりませんね。]
 (脳内のケロ) ……無駄な労力だな。
 (小生    ) ほっとけよ。

 [SS:[Image]→[Scale Image]]
 [Image]→[Scale Image]

 (小生    ) これこれ。これでリサイズします。
 
 [SS:Scale Image]
 Scale Image

 (脳内の人1) フム、サイズは512×384か。
 (小生    ) ムービーメーカーの作成サイズに合わせてます。
 (脳内の人5) 『Quality』のところは『Sinc(lanczos3)』にしておくと、
         綺麗にリサイズされるみたいです。
 (脳内のケロ) ……少し待たされるがな。
 (小生    ) 後はイラストのときと同じように保存すりゃOKっす。 

 2.ズームイン・ズームアウト

 (小生    ) さて、素材の準備もできたので、ニコニコムービーメーカーを立ち上げましょう。

 [SS:通常サイズを作ればいいんでないだろうか。]
 通常サイズを作ればいいんでないだろうか。

 (脳内の人1) まず、紹介する機能はズームイン・ズームアウトだな。
 (小生    ) いや、紹介するってほどでもないんだけどね。
 (脳内の人5) つ[ズームインするとさらに細かな時間で、
            静止画や音声の位置を調節できるんですよね。]

 [SS:ズームイン・ズームアウト]
 ズームイン・ズームアウト

 (小生    ) 前回作ったときは気づかなくて、1秒単位で位置調節してたんだよね。
 (脳内のケロ) ……愚か者め。
 (脳内の人1) テキスト表示のタイミング調整などに威力を発揮するな。

 [SS:最大はミリ秒単位-これは細かすぎかな]
 最大はミリ秒単位-これは細かすぎかな

 (小生    ) 倍の500ms単位にするだけでもだいぶ違うよね。
 (脳内の人1) あまり細かすぎても操作が煩雑になるので、
          今はその程度で十分だろうな。

 3.テキストのフォント詳細

 [SS:テキストの変更]
 テキストの変更

 (小生    ) とりあえず、テスト時に作ったものですが……
 (脳内のケロ) ……テキストのフォントはいろいろといじることができるのだな。
 (脳内の人5) つ[この辺りを操作するんですよね。]

 [SS:フォント詳細]
 フォント詳細

 (小生    ) 袋文字は文字に縁があるかどうか。今回は全部縁なしで行きます。
 (脳内の人1) 縁があるとこんな感じだな。

 [SS:縁有り]
 縁有り

 (小生    ) 文字色は読んで字のごとく。
 (脳内の人5) つ[好きな色にしてみてくださいね。]

 [SS:色の設定]
 色の設定

 (脳内のケロ) ……フォントの設定も、他のアプリケーションでもよく出てくるから、
           そう問題はないだろう。
 (小生    ) 一応「@」がついたフォントは縦書き用なのかな。文字の向きが変わるよ。

 [SS:フォントの設定]
 フォントの設定

 [SS:文字が寝てます]
 文字が寝てます

 (脳内の人1) しかし、テキストボックスが回転するわけではなさそうだな。
 (脳内の人5) つ[あまり使えそうじゃないですね……]
 (小生    ) 特殊な効果を狙うときとかしか、使い道なさそうだね。

 4.静止画のフェードイン・フェードアウト

 (小生    ) 今回はイラストと写真がごちゃまぜなので、
           どうしてもこの機能がほしかった。
 (脳内の人1) 画像と画像の切り替わりが不自然になるからな。
 (脳内の人5) つ[写真のみ・イラストのみでも使った方が自然に切り替わりますけどね。]
 (脳内のケロ) ……では、設定方法を見ていくぞ。

 [SS:リージョン選択]
 リージョン選択

 (小生    ) まず、フェードイン・フェードアウトをかけるときに重要なのが、このツール。
 (脳内の人1) どこからどこまでをフェードの範囲にするかを指定する必要があるからな。
 (小生    ) 小生、これに気づくまで、小一時間悩んでしまった。
           静止画のフェードイン・フェードアウトは、
           わりと分かりやすい位置にあるんだけど。

 [SS:右クリックで出てきます。]
 右クリックででてきます。

 (小生    ) 通常のカーソルで静止画選んで、フェードイン選んでも、
           こんなエラーが出ます。

 [SS:範囲を指定しましょう。]
 範囲を指定しましょう。

 (脳内の人5) つ[よくみたら答え書いてますね。]
 (小生    ) ほんとだ。ヘルプ見てやっと気づいたというのに。
 (脳内のケロ) ……注意力が足りない。
 (小生    ) い、いや、+カーソルいわれても知らないとパッとは気づけないよ。
 (脳内の人1) 見苦しいな。
 (小生    ) うぅ……

 [SS:ともかく範囲を指定します。]
 ともかく範囲を指定します。

 (小生    ) +カーソルにして静止画の部分をドラッグすれば範囲指定ができます。
 (脳内の人1) 選択された領域は少し薄暗くなるのだな。
 (脳内のケロ) ……あとはフェードイン・フェードアウトをかけるだけか。
 (脳内の人5) つ[こちらのアイコンを利用してもかけられますよ。]

 [SS:フェードイン/フェードアウト/フェードの取り消し]
 フェードイン/フェードアウト/フェードの取り消し

 [SS:実際にかけてみました。]
 実際にかけてみました。

 (小生    ) かけると、紫の斜め線が表示されます。
 (脳内のケロ) ……画像の切れ目の部分でフェードアウト、
           フェードインとかけるとスムーズに画像が切り替わる。

 [SS:フェードインもかけてみました。]
 フェードインもかけてみました。

 (脳内の人1) 実際にフェードがどのような感じになるかはブログでは示せないので、
           自分でやるか、完成した動画を見て確認してほしい。
 (小生    ) ま、徐々に暗くなる/暗いところから徐々に表示されるだけだけどね。

 [SS:切り替わり中]
 切り替わり中

 (脳内の人5) つ[一度まっくらになるんですね。]
 (小生    ) 切り替え途中で画像が重なる、
           いわゆるクロスフェードはニコニコムービーメーカーではできないっぽい。
 (脳内のケロ) ……できないのは画像で音声の方はできるようだがな。
 (脳内の人1) 切り替わりには何秒くらい必要だろうか?
 (小生    ) 狙う効果にもよるけど普通は1~2秒くらいかな?
           これだとテキストのフェードのタイミングにも合うので。

 ■まとめの時間■

 ・動画に使う素材はまとめておくと、ニコニコムービーメーカーに取り込むとき便利!
 ・ズームイン/ズームアウトくらい一発で気づける勘を養おう。
 ・ニコニコムービーメーカーでもテキストは案外と凝ることができる。
  うまく使って見やすく作ると吉。
 ・静止画のフェードイン/フェードアウトは積極的に使うと自然になる気がします。

 (小生    ) この後は、なんのことは無いです。
          画像と楽曲ぶち込んで、位置合わせて、
          歌詞テキスト書いて、フェード設定して、サムネ設定して完成です。
 (脳内の人1) フム、この辺りのやり方は前章でもやっているので、さすがに二度手間か。
 (小生    ) うん。さすがにブログに起こすの面倒くさい。あんまり意味が無いし。
 (脳内の人5) つ[では、動画投稿時間まで、しばらくは黙々と作成作業ですね。]
 (小生    ) うぃうぃ。あと4時間弱くらいだけど、だいたい道筋は見えてるんで、
          間に合うと思います。はい。
 (脳内のケロ) ……では、その時間まで、アディオス。
 (小生    ) それじゃ、投稿時にまたお会いしましょう。
 (脳内の人5) つ[それでは~]
 (脳内の人1) フム、それでは失礼する。

 [次へ:3-9 2回目ともなれば?]
 [前へ:3-7 いじって合わせて]
 [索引へ]

 [関連記事]
 【雑記】そうは問屋が卸さない【更新に添えて】
スポンサーサイト

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はまち

Author:はまち
-------------------------
取れたてピチピチDTMer
※生ものにつきお早めに
  召し上がりください。
スキルの無さはソウルでカバー

在住: 愛媛
生業: IT屋さん
発生: 1980年代

「はまち」のついったページ

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。